ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

入試直前期 大手進学塾の保護者向けセミナーへ

年末も近づいたこの時期、
講習に参加していた塾で、高校入試に向けて最後の保護者向けセミナーが開催されました。

 

講習生の保護者も参加OKということで、
長男のお気に入りの先生たちの話が聞けるということで
行ってみました。

 

大手進学塾の保護者向けセミナー

この大手予備校系の進学塾の保護者向けセミナーに参加するのは
2回目でした。

 

中3の夏期講習に初めて参加することになった頃、
高校入試についての詳しい説明会があり、それを聞きにいったのが最初でしたが、
こういっては何ですが、中学校の進路説明会とは全然違って
具体的かつ実践的で、無駄な内容など一つもなく
かつ面白い話で、感心したのです。


今回は私立入試直前ということで
最後の保護者セミナーとして科目別に担当講師がそれぞれアドバイスをする
という内容で、
「受験する本人に話せばいいんじゃないの?」と最初は思ったのです。

 

でもその日、長男はその塾でテストゼミがあり、
本人は参加できません。

 

「是非とも聞いてきてくれ!」と懇願されました。

 

いつも家でモノマネを見せられる?個性的な先生たち、
まだ見たことも無い人も何人かいるのでそれもちょっと楽しみではあったのです。

 

 

 

第一テーマは私立トップ高校合格に向けた話


会場はかなり広めの教室でしたが、ほぼ満員でした。
ご夫婦で参加している方も何人もいました。

 

最初に、司会の方が
「長い人は小4からのお付き合いですが、
もう皆さんともこれが最後なんですね」と挨拶されましたが・・・。

そうなんです。

 

中高一貫校が選ぶほど?あるような地域とはまた異なるとは思うのですが、
この辺りだと、
いわゆる優秀な?中高一貫校がまだまだ少なく、公立優勢です。

 

なので、あえて小学校から
中学受験をしないで、公立中学に進み、
高校入試でトップ高校を狙うという策を立てる方も少なくないのですね。

そのためのコースが中学受験コースとはちゃんと別にあって
小学生の頃からそちらもかなりにぎわっているのですね。

 

長男が小4の頃なんて、こういった塾に通っている子は
皆中学受験をしたいからだと思っていましたが、
そうじゃないということを、この塾の講習に参加してから気づいた私です。。。


この塾に通うことを考えたら
私立中学に行くのと同じくらいお金もかかるだろうし・・・でも、
私立中学に通いながら、さらに塾通いすること考えたら安いかな?

なんて、つい色々計算してしまいますが(^-^;

 

親が公立トップ高校出身で、子どもにも同じ高校に行かせたい
と考える方も結構いるという話は良く耳にするのですが。

 

 

で、短い時間で駆け足で進んでいった話の内容はというと、

まず、私立トップ高校の合格に向けての話が第一。

 

具体的に、こんな内容に要注意などかなり突っ込んだ話が科目別にありました。

 

これはしっかりメモして長男に伝えなければ!と張り切って聞きましたよ。

 

それにしても、その時話題に上るのが 私立トップ校2校のみなのですが、
ここに参加している人全員がその2校を受ける人たちだなんて、
何だか不思議な気がしてきました。

 

中学校なんて、長男以外そこを受験する子はいないようなのに、
ここにはこんなにいるんだな~と、変に感心してしまいました。

 

途中で、今回私が初めて見る、
長男が良くモノマネをしている先生が出てきて、
あまりのソックリぶりに一人で笑いをこらえる
怪しいおばさんになっていましたが・・・・(^-^;

 

先生たちの話は基本的に
私立トップ高校に合格し、かつ公立トップ高校に合格する
ということが前提の話で、
公立入試の合格のために、今重点を置いてやるべきことも話されました。

 

科目別に言われたことは、どの受験生にも何かの参考になると思うので

次回に続かせて下さいm(__)m

 

 

 

皆さんの高校受験情報が色々あります。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村