ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

英検は早めに受験しておくのがベスト!中学時代の英検受験スケジュールと自宅でできる対策方法

今年度の英検第一回、今日が締め切りなんですね。

英検は、まさに学校の教科書に準じているような内容ですし、
高校受験との関係でも受けておいて損はないと思います。

英検の取得級によって高校受験そのものが有利になるところもあったり、2020年の大学入試改革で英語は外部検定が採用されることも決定して、ますますヒートアップしている様子ですね。

 

長男も、中一の秋(第2回ですね)から受け始めました。

 4級から始めたと思っていたのですが、

昨日合格証書を探してみたら、5級から始めていました。

 

思い出しましてきましたよ。

 

長男の英語学習については、
小学校までは外で習うことは一切したことがなく、
かといって、英語に触れる機会が少なかった訳ではないと思います。

私が英語が好きなこともあり、でもそこまで英語力があるわけでもないので、
子供番組あたりが英語で見るのにちょうどいいんですね。

それで、当時大好きだったアイカーリー(これです。結構人気あったんですが)

iCarly(アイ・カーリー) シーズン1 VOL.1(日本語吹き替え版) [DVD] や、

おさるのジョージ(これは今も土曜日の朝にEテレでやってますね(^^))
なんかを英語で見ていたんですが、
それに長男も小さなころから自然にはまってしまい、
日本語吹き替えだともう変な感じがするそうです。

 

後は、小学校での週に一度AETによる英語オンリーの授業
(これは昔と違ってとっても良いですよね、うらやましい!!)や
旅行などでごくごく基本的な会話なら、
聞いたりしゃべったりということは
少しは身についていたみたいです。

でも、その時点での彼の英語はまさにブロークンイングリッシュ(+_+)

文法というものを全く知らないので仕方ありません。


それで、中学になって教科書で文法を基礎から習えば
「あー、あれってそういうことだったんだ!」って思うことが多いだろうから
良かったね、なんて思っていたんです。

 

 

 

実際、中学に入って、疑問文は語順が逆になるとかそういう基本的なことを習って
目からウロコ!ということが多く
面白かったみたいです。

 

それで、英検も受けようかということで、
最初はごくごく簡単な5級からやるかということで

7日間完成 英検5級予想問題ドリル (旺文社英検書)

をやって受けたんですよ。

 

5級については、本当にこれ一冊に絞れば十分だと思います。

薄くて、字が大きくてイラストもいっぱいで楽しく勉強できると思います。

5級は本当に基本的で簡単な内容なので、
忙しい親御さんでも小学生のお子さんが受ける場合などに
教えてあげられることと思います。


当日、受ける前に、多分周りは幼稚園児とかもいっぱいいるだろうけど
まぁ頑張ってね(*^-^*)と言ったのを思い出しました。

実際、受験番号とか書くことがわからないような小さな子がいっぱいで
親御さんがそこまではついていてよかったそうです(笑)


その後、英検の度に先ほどのテキストを買って

(3級からは7日間完成シリーズに手を付ける前に

英検3級総合対策教本 (旺文社英検書) 

この教本シリーズで勉強してから
ドリルを解くというパターンで対策しました。)

どんどん級を上げていき、
中2の終わりには2級まで取ることができました。

 

2級を受ける頃は、やはり単語を多く覚えなくてはならないので、
少し大変そうでしたが、
早めに受けといてよかったと思います。
(実際早いかといえば、早いともいえません、、、2級でも小学校低学年の子とかも結構いますよね)

 

ずっと旺文社のテキストだけで勉強していますが、ネットで同じ旺文社のテキストが学べる教材も出ているのですね。

先ほどの、7日間完成ドリルとでる順パス単、過去問題集とそのCDが収録されていて、ネットを使って問題演習ができるものが出ていました。

確認テストや、弱点チェックなどの機能や、模試まであるようで、値段もすべてのテキストとCDを購入する金額に少し上乗せする程度でした。

 

ただ、級別に1年間有効なライセンスを購入するようですので、5級や4級なら1年はちょっともったいないですが、2級や準1級レベルならこれでじっくり1年勉強するのも充分ありですね。

無料体験できるリンクです→→英検5~準1級に対応【旺文社 英検ネットドリル】

 

旺文社英検ネットドリル

この英検ですが、やっぱり中三になると受験勉強が忙しく、
英検のために勉強時間をとることが難しくなってしまいます。

英検で推薦が貰えるのはもちろん、大阪府のように入試の代わり?にもなるなど、ますます受験する価値が高まっているのは確かです。

 

※後日追記※

高校に入ってから利用しているスタディサプリには英検対策講座もあります。ただし講座があるのは英検3級・準2級・2級の3つです。

スタディサプリは無料体験が2週間あるので、その無料期間中に予備校の人気講師による英検対策の授業の動画を見られて、テキストもダウンロードできるのはかなりお得だと思います。

スタディサプリイングリッシュではなく、通常のスタディサプリ小学・中学講座(資格対策講座のところにあります)になりますのでお間違えなく・・・。

無料体験については公式サイトからご確認ください。

 

お得なキャンペーがあるときは下のバナーに詳細が記載されますのでバナーから内容をご覧ください。
(現在は2000円キャッシュバックキャンペーン中ですね)

公式サイト>>>スタディサプリ

 


しかし、我が息子、中2の終わりにせっかく2級をとったのに、
当時覚えた難しめの単語はあまり使う機会もなかったため、中学時代は
ほとんどすっぽり抜けてしまったみたいです。
今、高校で同じような単語をまたやってますよ(+_+)


イカーリー日本語版はpart2までしかないんですよね。
私は特に最後の方(シーズン5?)が好きなんですけれど。

みんなまだ幼くてかわいい(^^)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村