ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

第2志望の公立高校の学校説明会に行ったときのこと

先日、この時期から私立の第2志望校(滑り止め)を
考えておくべきだった・・・という話を書きました。

www.juku-nashi.com

 

この時期であれば、
まだまだ学校説明会をやっているところも多いし、
学園祭だって行くことができたのに…と思います。

 

その一方で、公立高校については、
少なくとも、

中学校の進路希望調査票に記入した第2志望校までは
きちんと学校説明会に行くように、と中学校から言われ、

申し込んでいないと

「もうすぐ締め切りだけどどうするの?」と聞かれたそうです。

 

そのおかげで?
長男は、公立高校については第2志望まで
学校説明会に参加していました。

 

 

 

第2志望の公立高校の説明会

本命の公立トップ高校ではなく、第2志望の公立高校の学校説明会、

学校からの勧めもあり、事前に申し込んではいましたが、
いざ、その日が近づくと、

「あまり行く気もない学校なのに面倒くさい」

という気持ちが大きかったようです。

 

 

学園祭とは違って中学校からきちんと申し込んで
参加する学校説明会なので
休日なのに、制服着用というのも気が進まない様子。


でも、

「よっぽどのことでない限り、欠席は許されません!」
と、あれほど中学校から厳しく言われていたこともあり、
午前中で終わるし・・・としぶしぶ出かけていきました。

 

結局、集合時間ギリギリに到着して、
受付を済ませた後、30分ほどは体育館で
全員そろってその高校の特色について話を聞いたそうです。


その後は、本来ならお楽しみの?メイン行事、

各部活動に所属する高校生たちが
中学生たちを楽しませようと工夫を凝らせたイベントの予定が、
なんと突然の雷雨!(-_-;)

グラウンドは水浸し。


ほとんどの運動部の体験が中止となってしまったそうです。


室内で体験する部活は数も少なく、
興味のあるものもあまりなかったため、
結局、受付してから、1時間も学校にいなかったそうです。


あまりに早く帰ってきたのでビックリしたことを思い出しました(^_^;)

その高校にいた時間より、

往復にかかった時間のほうがかなり長くなってしまいました。

 


帰ってきての感想は

「トイレが汚かった」

という一言だけでした・・・。

 

結局、公立なので、滑り止めとしてその高校を受験することもなかったのですが、
なんとなく、元から縁もなかったような気がする出来事でした(笑)。

 

部活動体験は天気に左右されてしまいますね。。。

 

皆さんの高校受験情報が色々あります。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村