ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

部活動と勉強やほかの活動との両立について考えたこと

前回の記事

www.juku-nashi.com


中3受験生時の夏休みの過ごし方編?

毎週書いていきますのでよろしくお願いします!

 

 

www.juku-nashi.com


ズボラ母さん
からコメントをいただきました。

そこで考えたことについてです。

 

教員側の部活動負担について論じられるようになって久しいですが

 

部活について

若い教員たちからの悲鳴を受けて
改善に取り組むケースがでてきたというニュース、
私も見ていました。


長男が中学生時代の夏休みと言えば、
思い出すのが部活動。

何度か書いていますが
部活動以外に取り組みたいことが
たくさんある子だったため、
本当に、本当に、時間のやりくりに苦労しました。

 

低学年の頃は、試合などで会う
同じ部活の
先輩ママさんたちにも
私の方が何だか申し訳なく思って
委縮してしまうことも多かったんですよね。

 

外部コーチの導入による改善

 

ニュースでは
実際に改善された例として

  • 外部専門コーチの導入

が挙げられていましたね。

 

実際、
外部コーチは、
長男の中学でも一部の部活では導入されていました。

ただ、あくまで近隣の方の
ボランティアという位置づけであって、
年度が変わったり、
顧問が変わったりすると、方針の違いなどから
辞退されてしまうので、
定着はしていないようでした。


それに対して、ニュースで取り上げられていたのは
スポーツクラブから派遣されているコーチとのことで、
ちゃんとした契約のもとで行われているようでしたが。

先生にとっては、今まで部活に関わっていた時間を
授業準備や研究にあてることができるし、

子どもたちの側から見ても
プロの指導を受けられることで
技術向上もより期待できるでしょう。
また、
長時間ダラダラ練習するということも減るのではないでしょうか。


私が言いたいのはそこなんです。

 

 

 

ただ長時間やれば成果があがるという考え方


ニュースでも
部活を軽減したいという学校側が提言しても、

 

保護者から
「勝つために、
長時間練習したいという子どもの気持ちを無視するのか」
(正確な言い回しではありません)

 

という反対意見があり、なかなか踏み切れない
という話がありました。


私は、どのスポーツも極めたことがない素人ですけど、
何にしても、勝つ(ないし技術向上の)ためには、
長時間練習すればいいという考えには

疑問を持っています。

 

そのスポーツ専門に取り組んでいる選手ならともかく、
普通の中学生の夏休み
9時から6時までってやっぱりおかしいと思うんですよね。

 

親としては
子どもには体力をつけて欲しいし、
運動をすることはとってもいいことだと思います。

 

また、子ども自身だって、部活をやっていたら
そのスポーツについて、うまくなりたいというのは誰しも思うことでしょう。

 

だからといって、他にやりたいことがあっても
時間がとれず、
その部活だけで一日が終わってしまう、
貴重な夏休み、それでいいのかとずっと思っていました。

 

勉強だって同じですよね。

 

一日何時間やればいいなんてものは
一人ひとりによって全然違ってくるものだと思っています。

ただ、全くやらないよりはやった方がいい、

でもやり方が間違っていたら
同じ時間を費やしても成果は全く異なってくる。


もちろん、何にしてもそれだけをやりたい子ならいいんですよ。
部活動で一日大好きなスポーツに取り組める
それって幸せなことだと思います。

 

でもそうでない子、
だからと言って決して運動が嫌いなわけじゃなくて
運動と他のことを両立したいと願っている子たち、
にとっての
選択肢の幅があれば良いのにと思うんです。

 

多様な生徒が通う公立中学だからこそ選択肢が欲しい

 

そこで以前見ていいなと思ったのが

style.nikkei.com


で挙げられている

体力向上部」です。


部活以外にもやりたいことがある
忙しい子どもたちのためにも、

教員の負担を減らすのにも

どちらの要望をも満たし、
体力向上も図れるという
朝だけ活動する体力向上部。

 

習い事や塾で忙しい子の他にも、
クラブチームで本格的にスポーツしている子なども
参加していて、
どんどん部員が増えているそうです。


こういったアイディアを
実際行動に移す先生がいることが素晴らしいですよね。

 

こういうものが他の中学にも
広がって、
生徒の選択肢が増えて欲しいと願っています。

 

せっかくの中学生活
部活動だって楽しみ、
時には苦しみ、仲間とともに頑張ってほしい。
だけど他のやりたいこともやるチャンスが欲しい、

そうなっていけば良いのにと思います。

 

高校受験情報が色々とあります。 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村