ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

塾に通わない場合の中2までの夏休み勉強法は?

もうすぐ夏休み。

中学1、中2なら部活動でも忙しいことと思います。

でも、夏休みのいいところは、
学校の授業が全く進まないこと。

つまり、復習のチャンスです!

 

夏休み、学校からもたっぷり宿題を出されます。
塾に通っている人は
夏期講習などもあり、なかなか自分のペースで勉強ができないかもしれません。

逆に、塾なしの子ならではのチャンスは
夏休みにあるといっても過言ではありません。

 

 

 

中2までの夏休みは復習に徹したい

学校から出される宿題は、
美術の作品や、書道など面倒なものはさておき?
プリント類はできれば夏休み前にやっておきたいものです。

 

全て終わることは無理でも
夏休み前のこの時期にやりだすのと
忙しい夏休みに入ってから取り組むのではかなり違ってきます。

 

なかなか、ギリギリまで先生も宿題を渡してくれないということも
よく聞きますが、
もらったらすぐやるのがポイントです!

 

この学校からの課題、簡単なものが多いかもしれませんが、
これを一番先にやるのには意味があります。

 

学校のプリントや課題は
1学期の復習がほとんどだと思いますが、
全てすらすらできるなら、もう見る必要はありません。

なくさないように、大事にしまっておくだけです(^^)


もし、少しでもつまずいたり、
手が止まるところがあれば、
まず、そこを重点に復習をすることです!

課題は夏休み明けのテストにも直結している場合が多いので
最低限、課題の範囲でわからないことはなくしたいところです。

 

逆に言えば、難関高校受験を視野に入れていても
中1、中2の時はさほど先取り学習に取り組む必要はないと思います。

それよりも、既習の分野での取りこぼしがないように
しっかり復習をする、それが必要ですし、
それだけで十分ではないでしょうか。

 

せっかくの夏休み、中3になると本当に忙しいです!!

できるうちに、夏休みならではの

楽しい体験も色々して欲しいです。

 

学校の課題が終われば
自分なりに問題集を使って復習したいですね。


以下の記事にある問題集は

復習として自信を持っておススメできるものばかりです。

www.juku-nashi.com

 

www.juku-nashi.com

 

 

塾なしでも中2からは模試を活用したい

さて、中2になると、
塾に行ってない場合、そろそろ
通っている中学の順位だけではなく、
受験を見据えて、
相対的に自分の学力がどの位置にあるのか
捉えておきたいところです。

 

塾なしの場合でも、夏休みには大手予備校系だと
公開模試が行われます。

今、ちょっと検索してみましたが
駿台河合塾早稲田アカデミーSAPIX(9月)
さらに、ベネッセの自宅模試など
中2で参加できるものは色々ありました。

 

是非、一度参加してみてはと思います。

 

長男も、中2の夏休みに初めて
中高一貫生も一緒に受ける
大手進学塾の模試を受けましたが
偏差値で55か56辺りしかとることはできませんでした。

 

そりゃぁそうです。

いつも、似たような難問演習をやっている子たちと
基本問題中心でやってきているアウェイの子が同じ成績を
とる方が不思議ですからね。

 

そこは全く気にする必要もないし、
まだ中2の夏です。

 

その模試ではトップの中高一貫生なら偏差値70辺りを出し、
また、その塾の難関高校受験対策クラスの子たちは
偏差値60が最低ラインと聞き、
多少ショックも受けたようですが、
逆にますますこれから頑張ろうという気になったようでした

 

むしろ、受験まで、

ずっとトップをキープする辛さより、
今後の伸びしろを多く持っている方が
特に中学生にとってはやりやすいのではないかと思います。

 

我が家と同じく
塾なしで難関高校受験を目指している方は、
そんな軽いこころ持ちで
模試の結果を受け止めれば良いのでは?と思います。

うまく、子どものやる気を引き出せるといいですよね。

 

皆さんの受験情報が色々あります

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村