ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

「塾」にも色々あるけれど

長男の通っていた、
あまり勉強については熱心ではない地域の公立中学でも
中学入学を機に、ほとんどの子が塾に通いだしていました。


「塾」とひとことにいっても、色々ありますよね。

 

1.「鉄録会」に代表される?ごく一部ターゲットを絞って、受験のための質の高い指導で定評があるところ。

2.主要ターミナルに近く、広範な地域から生徒が通ってくる予備校系列。

3.各学区に一つずつ見かけるようなチェーン塾。

4.個人で経営されているところ。


このうち、1と2については、このあたりには塾自体がないため(^_^;)
(実際、中三から通った講習は電車で行ったり車で送迎して通っていました)
学校の友達は主に、3の大手チェーン塾か、様々な個人塾に通っていました。

 

 

 

最初のテストが終わったころ、
大手チェーン塾に通っている子のママと話していたら

 

「いいよねー、そらくんは塾にも行ってないのに、テストも良かったから。
うちなんて、テスト前塾に毎日行ってたのに、散々だったんだよ。
テスト結果を受けての塾の面談で塾の先生にも怒られたし」
と言うんですよ。

私の中では「?????」です。

「え?塾の先生がなんで怒るわけ?
テスト前毎日塾で勉強させといて結果出せなかったら、
我々塾の責任だって普通思うんじゃないの??
文句を言いたいのはこっちじゃないの?」と聞くと

塾の先生曰く
塾では十分に大切なことを教えているのに、あなたのお子さんは
それを家で復習しないからできないんだとのこと、
もっと家で勉強しろということらしい。

 

えーーーーーーー?!」じゃないですか??

塾って、学校だけでわからないことや、習わないことを理解させるためのものじゃないの?
そこでわかるように、定着するように教えてあげるのが塾じゃないの??
10時過ぎまで授業してたった12歳か13歳の子に、その後家で勉強しろっていうの?

実際、その塾は宿題も多く、学校の宿題と塾の宿題と、部活と、、、って
睡眠時間が超短いエジソンのような人か、よほどのスーパーマンじゃなきゃ無理だよー!!
そんな風に言われても、そこに通い続けるなんて私にはできないなぁーと漠然と思ったのです。

 

もちろん、そんな塾ばかりじゃないし、素晴らしい個人の塾もたくさんあるんですけどね。

他の人からもそんな話を聞くのも一度や2度じゃなく…
ちょっと、そういう塾って酷いなぁって思います。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村