ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

塾に行かずに家庭学習中心で偏差値70超高校に合格した勉強法について綴ります

難関高校受験に役立つ無料サイト お世話になったもの まとめ

塾に通わず、難関高校を受験するために
頼るものといえば、やはり
主に参考書やテキストなどの書籍となりますが、
インターネットも、今ではとても有用です。

今回は、
高校受験のためにいつも利用していた
サイト集をご紹介します。

 

受験勉強や定期テスト対策に使える無料サイト

 

中学校数学学習サイト

中学数学・練習問題

 

各学年ごと、単元ごとに
練習問題と答えがアップされている人気サイト。

計算練習などの問題が欲しいときに
とても役に立ちます。

 

問題の難易度は
基本から応用(公立高校入試程度)まで幅広く、
図形問題も良問が豊富です。

 

沢山の問題にあたることができるので
本当におすすめです。

ただ、解説はサイトには載っておらず
フォームで質問するようです。

 

できれば身近にわからないところを
指導してくれる人がいると一番良いと思います。

理科もあります。

中学理科の学習 練習問題プリント

 

中学数学の過去のテスト問題

中学数学の過去のテスト問題

 

実際の学校の先生が
テストの過去問を公表しているサイト。

 

問題は、かなり基本的で
実際、学校のテストがこんなに簡単なものだけのところは
少ないのでは?と思いますが、
定期テスト前の基礎的事項の確認にはピッタリです。


定期テストの前日など
サラッと復習をして自信をつけたいときにおススメです。

このテストの好きなところは
最初に語句の定義について出されているところです。

語句の定義をしっかり理解することは
今、何について勉強し、何を解いているかをしっかり把握することにも
繋がる大切なことだと思っています。

 

何より、こんな情報をアップしてくださることが

素晴らしいです。


このテストならできれば満点を取りたいところです。

 

りかちゃんのサブノート

中学理科の攻略☆りかちゃんのサブノート

 

とても見やすいカラーの解説図が素晴らしいサイト。
理科で実際おこる現象が想像しにくいときに
とても助けられました。

長男の場合は
光の屈折や天体を理解するのに使わせてもらいました。

各単元に確認テストもあり、
テスト対策にピッタリの実戦問題もあります。

理科でわからないところがある場合は
一度、こちらのサイトの解説を見てほしいと思います。

 

 

 

高校受験のための情報収集サイト

高校受験ナビ

www.zyuken.net


塾に通っていないと
どうしても不足気味になってしまう
受験情報。

都道府県ごとに高校が検索できるサイトです。

こちらのサイトの掲示板の
過去ログが結構役に立ちます。

もちろん、時々胡散臭い書き込みもありますが・・・。

入試時に
発表までの期間に自己採点を数人がアップしていたり、
その年の難易度や傾向も少しずつ見えてきます。

 

学校見学や学校祭に実際に参加された人の
書き込みもとても役に立ちました。

 

番外編

amazon

 

本を買うときに一番役に立つのはやっぱりamazonです。

参考書やテキストなど
とりあえず見てみたいときなど、
マーケットプレイスで安いものを試しに買ってみることができるのも良い所です。

参考書については
口コミも信用できるものが多いのではないでしょうか。

 

難関高校受験のペースメーカ―となった
高校への数学 [雑誌] も
最初はどんな雑誌かわからなかったため、
マーケットプレイスから1円のものを購入しました。

高校への数学は
中3受験生がこれから取り組む機会が多くなる
私立の入試問題過去問の解説も秀逸です。

私は、販売している問題集に付属している解説に納得がいかなくて
過去問の解説欲しさにバックナンバーをマーケットプレイスで揃えたくらいです。

過去問の解説は4月号から6月号に渡って、

その年の全国難関私立高校入試問題の数学について

問題、解説が載っています。

 

送料が有料になりましたが、本はまだ無料なので便利です。

 

とはいえ、やっぱり全ての送料が無料になるアマゾンプライムは便利です。

特に、受験直前にインフルエンザが流行って、できるだけ引きこもりたいとき、

マスクとか、ちょっとした小物など、ほとんどプライムで買い物をしました・・・(^_^;)

 

もし、プライムに入会しているけど、amazonファミリーに登録していないという方がいれば、是非登録することをおすすめします。

 

追加の料金は一切かからず、中学生以下のお子さんがいる場合は

アマゾンファミリーで使える3900円のクーポンが発行されますよ。

(現在クーポンの発行はなくなってしまいました・・・)

 

 

 

最初は、乳児がいる家庭が対象なのかと思っていましたが
子どもが中学生でもamazonファミリーに入会できました。

 

 

 

amazonプライムの方も、解約を忘れずに管理すれば1ヶ月完全無料で体験利用できるのは便利ですね(私も2度ほどやりましたが、ついに会員になりました)。

 

 

amazonファミリーの登録でもらえるクーポンも、オムツとか子ども用品にしか使えないかと思っていたのですが、
絵本子育て関係の書籍にも使えるので、使い道がないことはないと思います。


「子どもへのまなざし」

出産してすぐからの愛読書です(^-^)

絵本なら大人も楽しめるものも多いし、

クーポンを使ってプレゼントするのもいいですよね。

 

アマゾン以外は(^_^;)

全て無料で使える
便利なサイトですので
うまく活用していきたいですね!

 

受験情報が色々ありますよ。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村